やさしい げんきな あかるい子 | 札幌市豊平区 学校法人東学園 美晴幼稚園

TEL 011-851-5058 FAX 011-851-0033

カオスモスの運動体

わたし しぜん ひと モノ できごと ともにいきて バランスをさぐり 文化 をかたちづくる てま ひま をおしまない 共生と対話の保育

安全管理

入園のご案内

アクセス

学校法人東学園 美晴幼稚園

062-0022
札幌市豊平区月寒
西2条7丁目2-16
バスでお越しの方
“中央通4丁目”下車
徒歩8分
“月寒中央駅前”下車
徒歩6分
電車でお越しの方
東豊線“月寒中央駅”下車
徒歩7分

Tel:011-851-5058 Fax:011-851-0033

Google MAP

アクセス

セカンドスクール こぐまの森 プレイホールガリバー

062-0936
北海道札幌市豊平区
平岸6条17丁目1
電車でお越しの方
南北線“南平岸駅”下車
徒歩15分

Google MAP

安全管理

「ケガや事故、不審者への対策を徹底する ことでのびのびとした生活を守ります」

毎日生活する場として、幼稚園は保健的で安全であり、子どもたち一人ひとりの生命が守られていることが重要です。
注意力が散漫になりやすく危険を回避することが難しい子どもたちによく教え補助し見守ります。
避けることのできない天災においては、被害を最小限に食い止める方法を考え安心して子どもを預けられる幼稚園であるために、安全のための対策をとっています。

不審者対策

SECOM監視システムの導入
園内に記録式防犯カメラを設置し、24時間園内の環境を見守っています。
非常通報システムの導入
不審者進入、事故発生などの緊急時に迅速な対応をとることができるよう、ワンボタンで警察へ直接通報できるシステムを導入しています。

どんなに気をつけても、ケガはつきもの。しかし事故は防ぐことができます。

保育の現場においては、大なり小なり事故発生の危険があります。事故をなくすために、日頃から設備や活動内容の安全性を見直し、子どもたちに命の大切さを教えるとともに、事故を防ぐための工夫や、緊急時の対応を共通理解して、日々保育しています。
子どもは活動的。さまざまな事態への迅速な対応が求められます。

安全対策

安全な環境を整えます

● 迅速な応急手当

事故発生を防ぐ努力、発生時の迅速な対応は何よりも大切です。
万全の備えと迅速な応急手当ができる体制を整えて起きます。
園舎とプレイホールガリバー内にAEDを設置しています。

● 災害時の対応

火災や地震発生を想定した防災訓練を毎月定期的に実施しています。
マニュアルは職員各自が所有し情報の共有を徹底。
何よりもまず園児の安全を優先的に対応します。

取り上げるのではなく「ルール」を伝えます。

● 子ども自身が学びながら

「さわっちゃダメ!」ではなく、「こんなふうに使おうね」と言い聞かせることで、あそぶ上でのルールを伝え、とり上げるのではなく、知ることから学ぶことができる保育を心がけます。子どもたちはケンカやいざこざを通して、仲よくすること、お互いを思いやることの大切さを学びます。その姿を見守りながら、ご家庭に伝える必要性が生じたときに、ご連絡いたします。

Copyright (C) 美晴幼稚園 All Rights Reserverd.