やさしい げんきな あかるい子 | 札幌市豊平区 学校法人東学園 美晴幼稚園

TEL 011-851-5058 FAX 011-851-0033

カオスモスの運動体

わたし しぜん ひと モノ できごと ともにいきて バランスをさぐり 文化 をかたちづくる てま ひま をおしまない 共生と対話の保育

一日の流れ

入園のご案内

アクセス

学校法人東学園 美晴幼稚園

062-0022
札幌市豊平区月寒
西2条7丁目2-16
バスでお越しの方
“中央通4丁目”下車
徒歩8分
“月寒中央駅前”下車
徒歩6分
電車でお越しの方
東豊線“月寒中央駅”下車
徒歩7分

Tel:011-851-5058 Fax:011-851-0033

Google MAP

アクセス

セカンドスクール こぐまの森 プレイホールガリバー

062-0936
北海道札幌市豊平区
平岸6条17丁目1
電車でお越しの方
南北線“南平岸駅”下車
徒歩15分

Google MAP

美晴幼稚園の一日

何気ない毎日の積み重ねがこころと身体の 土台をつくります。

子どものっころや身体は、1日の「望ましい流れ」の中でつくられることが大切です。
特に夜の睡眠時には、子どもの発達をコントロールするさまざまな物質が分泌されます。睡眠、食事、あそび(身体活動)を、より良いサイクルで。子どもの育ちをご家庭と一緒に支え合っていきたいと考えます。

ご家庭へのお願い

入眠時間は21時頃までに
心の安定と身体の発達に大きく貢献します。
朝食は栄養バランスよくゆっくりと
午前中の身体活動に大切です。
午前中は活動的に、午後は休息を中心に
身体のリズムをつくります。
ふれあい、スキンシップを大切に
抱きしめ、話しかけることで安心感が生まれます。

子どもには身体そのものが求めている時間のリズムがあります。

子どもにとって「1日の生活の流れ」には2つの要素があります。ひとつは、生活のリズムをつくることが生活を安定させるという要素。もうひとつは、身体の要求に沿った流れが発達を司る、という要素です。

基本的生活習慣の獲得

日中にしっかり覚醒して、意欲あふれる毎日を送ります。

美晴幼稚園の一日の流れ

1日の流れ

登園
出席確認、各自「おはようブック」にシールを貼ります。
朝の自発活動
園庭や隣接に平和公園で遊びます。
主活動
クラスやグループごとでの活動・プレイホールガリバーでの活動
昼食
月・金曜日 給食
火・木曜日 お弁当
水曜日   お弁当(おにぎり・サンドウィッチの日)
午後の自発活動
園庭や隣接に平和公園で遊びます。
降園
順次降園
子どもクラブ(放課後保育)
わんぱくタイム
預かり保育
Copyright (C) 美晴幼稚園 All Rights Reserverd.